離婚へ向けて、少しでも有利に進めたい

知り合いから聞いた話です。未就学の子どもが三人いる夫婦だったのですが、突然奥さんが子どもたちを連れて出て行ってしまったそうです。
行き場所もわかりません。おそらく自分の実家の方面にいるのではないかと考えていますが、尋ねるにも距離が遠く、簡単に行き来できる場所ではありません。
こちらからメールや電話をしても返事はなく、もやもやとしていたら、奥さんの代理人を名乗る方から手紙が来て、奥さんは離婚を希望しており、これまでの結婚生活の中での不満や、夫に対して改善してほしいと伝えたことを守ってくれないという、奥さん側からの言い分が書かれてありました。
代理人というのは弁護士で、これからは連絡をするには弁護士を通して欲しいということも書かれてありました。
知人は、とりあえず母子の無事は確認できたので安心したのと、突然いなくなったことにさらに腹立ちも覚えたそうです。
そこで知人側もを男性 離婚相談の弁護士を探して、始めは離婚しない方向で進めたく、相談をしていましたが、その弁護士と話すうち、一度出ていった人は、戻ることはないということに考えが進み、それならば少しでも負担を少なくした離婚をしようという気持ちになったそうです。
相手側が親権を持っていると、男性側に強く出る場合が多いようで、養育費の振り込みを要求してきましたが、それが、同居していた時にそんなにかかっただろうかと思える額で、おそらく初めに多く要求してくるだろう、それが向こうの作戦であるということも弁護士からはアドバイスされたそうです。
どんな状況でも、冷静に話を進めなければ今後の自分の生活にもかかわってくるので、弁護士の存在は心強く、友人や親に相談しても決して得られない情報ももらえるので、悩んでいる人は相談だけでもしてみたらいいと知人は言ってました。まだ決着はついていないようですが、双方あまり傷つかないような結果になればいいなと思います。

通勤が苦手なのでなんとかしたい

仕事をしていると仕方がないことの一つとして、面倒と思ってしまう通勤があります。
電車を使っていると、もっと快適に通勤出来る方法はないのかと思ってしまいます。
電車と言うのは、慣れてしまうといいのですが、田舎に住んでいるのでなかなかその都会の通勤になれることができません。
満員電車が特に苦手です。

その点、田舎の場合は車で通勤をすることができるのでとてもいいです。
車の場合は、家を出た瞬間からそれを使うことができるからです。
煩わしく乗り換えなんてすることもないし、乗ると目的地まで早く到着することができます。

転勤となり、その仕事自体は満足しているのですが通勤のことがかなりストレスとなっています。
電車で楽しむことは今のところ、見つけることができていません。
何か楽しめることが見つかると、電車通勤も楽しくなるのかな?

美味しいランチと素敵な時間

昨日は古くからの友達とランチに行った。2人ともバイキングが大好きだから、近所のお店で待ち合わせ。ワクワクしながら入店!
野菜のおかずがメインで種類もすごく多いから、ここに来るとつい食べ過ぎちゃう…。カロリーや糖質は控えめだからいいかなと、自分に言い聞かせる…。
ランチの後は場所を変えてカフェへ。ケーキセットを頼みつつ、話に花が咲いてかなり盛り上がった。せっかく糖質オフの食事をしたのに、結局プラスマイナスゼロだよね!
最近はなかなか忙しくてお互い会えていなかったし、色々と話せてよかった。
子供と主人の夕飯の支度があるから、と友達が言っていたので解散。街中を久しぶりにブラブラしてみた。
新しくオーガニック系のアロマショップもできていて、意外と時間つぶせちゃった。アロマは前から気になってたし、やってみようかな…。

体力テストに挑戦しました

先日、地区が行っている体力テストを受けることにしました。
それは職場でも受けることがありますが、やっぱり時々いろいろなところで実施することが大切と思っているからです。
体力と言うのは、自分が知らないうちにどんどん低下していることがわかります。
実際に、去年よりもはるかに低下していました。
そんなことから、その結果で刺激を受けていろいろなことを実施することになりました。

今回は、年相応ということでほっとしています。
もしも今しているジョギング等の効果を感じることができないと、どうしようと思っていたのです。
必死で行っているので、これ以上何をしたらいいのかと思うことも。
その時、足腰が強くなっているという結果に。
それは、自分がしたことが良い結果となっていることがわかりほっとしています。

体力テストを受けると、自分がもっと頑張らないといけないと奮い立たせることができます。

犬の気持ちはどんなことを思っている?

私は一匹の犬をかっています。
そのため、そのワンちゃんが家族の一員として存在しているような感じになっています。
以前は犬が近づくことにより逃げるほど、犬のことが嫌いでした。
ところが、実際に飼い始める事により家族と思うようになったのです。

私はそのように思っているのですが、犬の場合はどんな気持ちなのでしょうか。
それまでペットショップでいたのに、突然知らない人の所に来るのです。
しかしそんなことを感じさせないぐらい愛らしい態度で接してくれます。
ワンちゃんがいない時間は、とてもさみしいので癒されているのです。

そして、できるだけ一緒にいることができるように寝る時も一緒にすることに。
ワンちゃんの命の方が短いので、できるだけ一緒にいたい。
それは、家族として一緒に過ごしたいのです。
そんなふうに、我が家のワンちゃんも思っていてくれているのかな?

風邪でダウン!疲れが溜まっていたのかな

昨夜、寝る前からなんだか悪寒がして嫌な予感。暖かくして早めに寝たんだけど、朝起きて熱を測るとやっぱり38.5度出てる…急いでお休みの電話をして、午前中は病院へ。平日の昼間、ということもあって患者さんは少なめでした。
先生からは咳や鼻水は出ず熱だけなので、「まあ、普通の風邪だろうねぇ」と。ここ数日、忙しくてバタバタしていたことなどお話すると、「じゃあ疲れが溜まっていたんだね」と。一通りお薬を出して頂いて大人しく帰宅しました。帰りにスーパーに寄ってゼリーとか飲み物とか引きこもれるように色々と買い出し。風邪は辛いけどこういう時の買い物ってなぜか楽しいんですよね。
で、家に帰って布団にくるまってこの日記を書いています。薬で熱は下がったけどやっぱり身体がだるくて何もする気になれない…。とりあえずYoutube見たり、ドラマ見たりして今日は大人しくしていようかな。それにしてもこんな時期に風邪をひくとは…普段から体調管理には気をつけていたつもりだったんだけど、甘かったみたいです。治ったらお買い物に行きたいなぁ。

ボクシングトレーニングの一日

私は15年以上ボクシングをしてます。今日もボクシング日和。本当に晴れていて最高にトレーニングしたいなって感じる日です。まずは寝起きに栄養ドリンクを飲みます。栄養ドリンクってかスムージーを飲みます。その後、クロスバイクで20分かけてボクシングジムに向かいます。こんな毎日を15年以上してます。かつてはアマチュアボクシングからプロボクシングの世界を目指していました。ただ、お金にならない。生活ができないなどの理由からやめたなーって気持ちを込めながらクロスバイクを漕ぎます。私の大好きなボクシングジムでのトレーニングが始まります。まずはトレーナーと会長に「よろしくお願いしまーすって大声で挨拶します。

その後、着替え室、ロッカールームでお着替えします。いつも思うのは剣道場のローカー室とボクシングじむのロッカー室はどちらが臭いのか。毎回思って苦笑い。そんなこんなでトレーニングウェアに着替えます。ロッカー室からジムに入り、再度「お願いしまーす」って挨拶します。その後、ストレッチ、足首、肩、首などを含めてボクシングで使う体の部分をストレッチします。「うーん気持ちいい」って感じでトレーニングを始めます。まずは縄跳び「ロープ」を始めます。このトレーニングで肩と持久力、心肺能力を鍛えます。本当に汗が出ます。そして呼吸を整えて3分こなします。そして1分のインターバルで休憩し、これをあと2回します。その後、シャドーボクシング3分をインターバルを含めて3ラウンドこなします。ミラーを見て、自分の顎とボディに向けてジャブとストレート。いわゆるワンツーを何発もこなします。ワンツーはボクシングの基本中の基本ですが、これが一番大事です。そればかりをこなして1ラウンド。2ラウンド目は、ワンツーから右の拳で顎を守り左フックをかまします。それもちゃんと鏡の自分の左の顎にかまします。自分との戦いで一番大事なのはガードです。

ちょこちょこトレーナーから「ガード甘いよー」ってカツが入ります。その後、3ランド目にてワンツー、ガードして左フック、膝を曲げてのボディーアッパーをしてシャドーが終わります。普通の方はここでスタミナが切れます。その後、私は「●●くん、リング上がってー」と言われます。私の一番大好きなトーレーの持つミットにパンチを打ち込む「ミット」です。なぜかって、これはね。本当にうまいトレーナーはミットの棉を少なくして気持ちいい音を出させて、ジム生に自信を持たせるのがうまいんです。ここで私はその気になります。これは1ラウンドのみ、シャドーでこなした技をやったりします。その後、リングを降りて「サンドバッグ」にて自分の知ってる技をサンドバッグにパンチします。正直、今は慣れましたが初めてボクシングのサンドバッグを殴った時は硬かったです。これは強くなります。拳を強く、そして手首を強くするためのトレーニングにもなりますし。最高にストレス解消です。これは同じように3ラウンドします。これにて最後にシャドーボクシングとストレッチして「ありがとうございました」の挨拶をしてトレーニング終了です。それが終わってロッカールームに入りバンテージをとると「プロ」になった気持ちになって嬉しいんです。本当ボクシングはやめられない。

ゴミの分別について思うこと

わりと几帳面な性格なので、ゴミの分別もきちんとする方です。
私が住んでいる地域では、燃えるゴミ、燃えないゴミ、プラスチック、ビン、缶、危険ゴミ、紙・布などの再生ゴミ等、かなり細かく分かれています。

きちんと分別すると、燃えるゴミ(最近は「燃やすゴミ」と言うらしい)は案外少なく、1週間で一番多く出るゴミは、何と言ってもプラスチック。お菓子の袋とか、お豆腐が入っていたパックとか、破れたレジ袋とか、どんどん溜まっていき、どの家も同じらしく、プラスチックの日は、マンション前のゴミ置き場に山のようにゴミ袋が置かれています。

プラスチックゴミを出す時は、汚れは綺麗に洗って乾かしてから出す、というのがルールなので、手間もかかります。洗うのが面倒なら、そのまま燃やすゴミとして出しても別にかまわないのですが、リサイクルされると思うと、つい熱心に分別してしまいます。

最近思うのですが、プラスチックゴミを綺麗に洗うための水の量と、リサイクルのコスパを比べたら、一体どっちがよりエコなのでしょうか。もしかして、水を大切にした方がいいのかも。そんなことを考えながらも、今日もせっせと分別に励んでいます。

不倫の関係は始まったときから既に辛い

たまたま好きになってしまった人が既婚者だっただけ。

本当は不倫なんてしたくないのに、けれど好きになってしまったものは仕方ない。

「不倫=してはいけないこと」というのは分かっている。

芸能人でも今までいい人のイメージだったのに、不倫してた事で一気にイメージダウンしてしまった人もいるくらい、世間からは良く思われない。

してはいけない事をしている自分を責めながら、罪を感じる分、相手を好きな気持ちが燃える気がする。

2人だけの秘密の関係は、普通の恋人の様に誰にも紹介する事も、惚気る事も出来ない。

それでも、好きだから不倫の関係は続く。

最初の3か月位は、ほんの少しの時間でも会えれば嬉しい。楽しい。

そこは付き合い始めのカップルと同じなのかもしれない。

奥さんがいる人なのに、私の為に時間を作ってくれたのだと思えると、それがたとえ少しの時間でも幸せを感じるのだ。

けれど、だんだん秘密の関係は辛さを増していく様な気がする。

少しの時間でも会えれば嬉しかったはずなのに、「もっと、もっと」と求める様になる。

もっと会いたい、もっと色々な場所に二人で行きたい、もっと二人の関係を他の人にも知らせたい、

もっと、もっと…

奥さんと別れて、私と結婚してほしい。

そう、思うまで我儘な自分になってしまうのだ。

相手は我儘な気持ちに応えるのがだんだん重くなっていく。

結局、不倫の関係は長くは続かないのだと思う。

不倫の関係は始まりから辛い。

今不倫で悩んでいる人は、早く関係を終わらせて、新しい出会いを探すべきだと思う。

洗濯物を漂白・煮洗いしてスッキリ!

最近、全く来ていなかったシャツを発見したところ、黄ばみがあり、とてもじゃないですが着れないな〜と感じたので、処分しようかと考えていました。

でも一度、煮洗いして漂白してみよう!と思い、ホーローの鍋に粉な石鹸と酸素系漂白剤を入れてグツグツ煮たところに黄ばんだシャツを投入して5分ほど置きました。そしてじゃぶじゃぶと洗い、しっかりとすすいでから脱水をかけると、白さが戻ったので煮洗いは効果があることを実感することができました。殺菌効果もあるし、室内干しの臭い対策にもなるので、しっかりと煮洗いするようになりました。

黄ばみが取れたことでかなり快適になり、今度から煮洗いしようと思います。今日は黄ばみ対策ができたので、ホッとしました。やはり洗濯物はスッキリと綺麗なものが安心できるし、何かと良いので十分な黄ばみを取ることができ、満足しています。

洗濯も面倒だな〜と思うと苦手意識持つけど、色々と工夫しながら洗濯することで、漂白して白くなるのも楽しいし、しっかりと雑菌対策にもなるので満足しています。洗濯物を綺麗に洗濯して干してカラっとした状態にすると気持ちよく過ごせますし、なかなか満足できる1日になります。