• 武蔵村山市内に新築の注文住宅を建築する予定です
  • Back
 by 

武蔵村山市内に在住のものですが、実は近くマイホームを建築する予定になっているのです。 市内の家の近くの建築屋さんや係りの設計士の担当者と基本的な相談をしているところですが、当初は面倒くさいという事で新築 武蔵村山市の建売住宅を考えましたが、色々と考えた末に、新築一戸建ての一番のメリットは「我儘」が通せるということでした。

土地付き一戸建ての場合の最大にメリットといえば、一言で言いますと「我がままな暮らしができる」ということが言えるとお思います。 建売住宅というのは既に出来上がったものですから、自分たちの意思というのは通す事が出来ず、その他の面でも自由性というのは相当に束縛されてしまいます。

其の点、新築一戸建ての住宅となりますと、完全に独立した土地付きの家ですから何をしようと勝手です。 増築しようがリフォームしようがなんでもアリで、又、土地があるということは自然に親しんで、中には家庭菜園で日常の野菜などは自給できるという方もおられるようです。 即ち、此のような状態が新築一戸建ての「わがままでかって放題」というのが何と言ってもメリットでしょう。

武蔵村山市といえば東京でも埼玉県に近い北部に位置していて、狭山丘陵なども有って自然豊かなところで気に入っているところです。 ただ、西側に広大な横田基地が広がっているので、場所によっては相当に迂回して行く事になり、チョット厄介な面もあります。

Leave your comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です