若者は出会いをどこで求める?

男女の出会いって、お見合いという文化がほぼなくなってきた今となってはなかなか難しいところがありますよね。昔は結婚して出産するのが当たり前となっていましたが、今は色んな生き方が認められつつあつことから結婚の強制力もなくなりました。

ですが、このことによって出会いを求めているのに出会えないという若者も増えてきました。となると、頼るのは出会い系サイトなどのネットになってしまうわけですね。街中で直接出会いを求めても、ナンパになってしまい軽い人だと思われるのが怖いからです。

ネットでは、出会いを求める男女が集まるので同じ目的を持っています。だから奥手でも大丈夫ですし、安心感が持てるのでしょう。デメリットとしては、本名や顔が見えない、詐欺をされやすいということがありますが、それを防ぐために顔を出しているSNSと連動させている賢いアプリもあります。登録する時には、運営側に年齢確認がとれるものを写真で取って送ってからでなくてはできないものもあり、意外とシステムは整っていたりします。

こういうものだと、街コンや合コンよりも手軽だしお金もかからないしでメリットに繋がります。街コンなどでは、出席するたびにお金がかかる上に、だからこそ誰かの連絡先を最低1人はゲットしなくてはと焦ってしまうことがあります。これでは良い相手を見つけられません。

出会いの場を作るのが難しくなった今、新しく出てきたネットやアプリはこれから重宝されると思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です